teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


あると思いますw

 投稿者:ゴールデンメール  投稿日:2008年11月11日(火)16時18分52秒
  TV【サキヨミ】でやってた家出掲示板!
マジで家出してる女の子ばっかだから食いつきが半端じゃいよw
家に泊める=S●Xて乗りだから金かからなくて良い感じw

▼ココ▼

http://qeghxzknlq.biroudo.jp/#59428682777888593

 
 

登録詳細

 投稿者:弥他烏  投稿日:2008年 8月10日(日)22時34分43秒
編集済
  □募集人物□----------------------------------------------------------------------------------------
●三堵守(ミカキモリ)  …計3人
●九衆(キュウシュウ)  …計9人(攻種、調導者、我域守それぞれ3人ずつ)
●一般人(イッパンジン)…【現在募集しておりません】

□募集人物詳細□------------------------------------------------------------------------------------
●九衆(キュウシュウ)
→怪邪の動きを察知した弐申によって、一般人の中から選ばれた者達。何の考えもなく何かに導かれるように荒境神社へと来る事となる。三堵守の下に就く者には弐申から対怪邪用の特殊な力が秘められた「契約物」と「役職の能力」が与えられる。

・「役職の能力」として3役のうちの一つについてもらうことになる。

◎攻種(コウシュ)…怪邪と直接戦う者。基本一人でも戦えるが、調導者、我域守がいると状況がかなり変わってきます。契約物は「獣(狐、猫、鼬、蛇、亀、烏)」。

・攻種は契約物である獣の容姿や部位、能力を借りる事ができます(例:狐・怪邪と交渉する際に己の感情や表情を操作できる)。これは参加者様各自でご自由に考案して下さいませ。この数として、九衆は3つ、三堵守は5つまでとします(”獣の容姿を借りる”のは数に含まれません)。

・一般人、他の役職よりも対怪邪用の能力を与えられた所為か、怪邪の間で「攻種を食すると強力な力が手に入る」という噂があり、狙われ易い。


◎調導者(チョウドウシャ)…攻種をサポート(怪邪の情報収集及び提供)をする上に対怪邪の力を持つ頼れる存在。戦闘向きではありませんが、調導者特有の「守護の力」を操って応戦はできます。契約物は「守護の力(水、火、樹、砂、雷、風)」。

・調導者は他の役職よりも視覚、聴覚、嗅覚、触覚の4感が優れています。しかし、それは超人的という訳ではなく怪邪に応戦するのに最低限の感覚であり、私生活では周りよりも特に秀でている訳ではありません。要は”対怪邪用の能力”。「怪邪の存在を感じる」等、怪邪絡みで力を発揮して下さい。

・守護の力は周りからの調達になります。(例:火がない所では火を操る事はできない)また、「水」は氷を操ることは不可、「樹」は樹木のみ(葉や枝も含)、「砂」は岩を操ることは不可、「雷」は電気を操ることは可、「風」は規模が小さい竜巻なら可とします。


◎我域守(ガイキモリ)…攻種、調導者が怪邪と戦う空間を支配、維持する者。契約物は「環境(海、空、陸、森、混凝土[セメント])」。

・我域守は一定の空間を己が持つ能力の環境に変換することができます。変換中の空間は維持を解除すれば元通りになり、以前からそこに存在した物には何の変化もありません。維持出来る空間内であれば大きさを自在に変える事ができ、また高さ、深さ、障害物も自由に変える事もできます。また、同時に怪邪をその空間に閉じ込めることも可能。しかし、我域守よりも怪邪の力が勝る場合は空間を壊されることがあります。

・我域守は怪邪と直接戦うことはできません(回避、防御は可能)。

・我域守が支配できる環境として、かなり大規模な環境を挙げてありますが、例えば「空」の場合、空全域を支配出来るという事ではなく、空が見えない場所(建物の中等/一定の空間)を空の環境に変換できるという事。この時、その空間内だけを夜にしたり、雲や星を見せることもできます。その他の環境も同様でお願いします。また、攻種や調導者が戦う空間を支配、維持する者ですので、その場から離れる(移動する)事は空間を解除することとなります。

・一定の空間は九衆は半径25m、三堵守は半径50mとします。高低の制限はありませんが、宇宙や地核まで達する事はお止め下さい。



●三堵守(ミカキモリ)
→”神塔・大和”の組織内での人間の最高地位に当たり、護天臣、防天臣、衛天臣の3名からなる。怪邪が頻繁に動き出す前は主に組織本部の出入り口である”荒境神社”の三方を守護していた。この度弐申から命を受け、呼び集められた九衆に指示を出すよう指示された。九衆の上司的立場。

・三堵守の攻種、調導者、我域守も上記とほぼ同じです。

◎防天臣(ボウテンシン/攻種)
・体にある筋肉を自在に収縮、膨張する事が出来、瞬時に計り知れない怪力を発する。

◎護天臣(ゴテンシン/調導者)三堵守のリーダー
・普段から視覚、聴覚、嗅覚、触覚の4感が優れており、特に獣に勝る動体視力を持つ。

◎衛天臣(エイテンシン/我域守)
・集中力も並みのものではなく、変換する空間の維持力は組織の中でも右に出る者はいない。



●一般人(イッパンジン)
→”神塔・大和”や怪邪の存在を知らない普通の人間。

・非科学的な現象を体験した者でも、周囲に信じてもらえない事から気になる事ではあるがどうしようもできないのが現状。組織の人間と交流があると怪邪と接触する機会が他の一般人よりもあるかも知れません。




※分からない事が御座いましたら、お手数ですが「□”神塔・大和”の報告書□」の方へご投稿下さいませ
 

登録用紙

 投稿者:弥他烏  投稿日:2008年 8月10日(日)22時28分13秒
編集済
  □登録用紙□-----------------------------------------------------------------------------------------
~九衆用~
名前:[和名でお願いします。ふりがな必須]
性別:[不明は不可]
年齢:[16歳から。年齢層が極端に偏る場合、更に制限を設ける事があります]
血液:[A,B,O,ABの中からお選び下さいませ]
容姿:[最低限キャラ像がイメージ出来るくらいの記入をお願いします]
性格:[簡潔でも可。本編にて自由に表現して下さいませ]
役職:[攻種、調導者、我域守の中からお選び下さいませ]
契約:[攻種 :守護獣となる獣(狐、猫、鼬、蛇、亀、烏)一体。
    調導者:守護の力となるもの(水、火、樹、砂、雷、風)一つ。
    我域守:支配できる環境(海、空、陸、森、混凝土[セメント])一つ]
備考:[あればで構いません]



~三堵守用~…
名前:[和名でお願いします。ふりがな必須]
性別:[不明は不可]
年齢:[27歳から]
血液:[A,B,O,ABの中からお選び下さいませ]
容姿:[最低限キャラ像がイメージ出来るくらいの記入をお願いします]
性格:[簡潔でも可。本編にて自由に表現して下さいませ]
役職:[防天臣(攻種)・護天臣(調導者)・衛天臣(我域守)の中からお選び下さいませ]
契約:[防天臣:契約物となる獣(狐、猫、鼬、亀、烏)一体。
    護天臣:守護の力となるもの(水、火、砂、雷、風)一つ。
    衛天臣:支配できる環境(海、空、陸、森、混凝土[セメント])一つ]
備考:[あればで構いません]



~一般人用~…【現在募集しておりません】
名前:[和名でお願いします。ふりがな必須]
性別:[不明は不可]
年齢:[16歳から]
血液:[A,B,O,ABの中からお選び下さいませ]
容姿:[最低限キャラ像がイメージ出来るくらいの記入をお願いします]
性格:[簡潔でも可。本編にて自由に表現して下さいませ]
職業:[年齢にあった職種を選んで下さいませ]
備考:[あればで構いません]



□登録時のお願い□
・難しい当て字の名前はご遠慮下さいませ。

・性格の項目で「本編にて自由に表現して下さい」と書きましたが、毎回極端に変えるのは止めて下さい。トピでの交流を通して、お相手様のキャラの性格を理解していく、または成長していく形を理想としております。もちろん、細かく記入して頂いても構いません。

・契約物は一人一つ。それぞれの役職の「」の中から一つお選び下さい。また、被りはなしです。

・武器(刀、銃、ナイフ)等は持ち歩かないようお願い致します。仮想にせよ、あくまで日本のような国を舞台としますので武器の所持は不可とします。しかし、身の回りにある物(竹刀、物干し竿、バット、エアガン)等は使用可能です。



□参加にあたってのお願い□
・キャラの関係(初期段階)として、組織のメンバー同士は顔見知りですが、「三堵守」と今回集結された「九衆」は皆初対面ということでお願い致します。
しかし、高校生、大学生はそれぞれ同じ学校に通っているものとしますので、知り合い、見掛けた事があるというのは可。また、「一般人」に関しても「三堵守」、「九衆」と職場、学校が同じでという事で知り合い、見掛けた事があるというのも良いものとします。その際はお相手様に了承を頂くようお願いします。

・役職自体に優劣はありませんが、経験的に「九衆」よりも「三堵守」は上とします。

・「敵を一瞬にして倒してしまう」、「攻撃を受けない」、「役職の能力を使用しているのにも関わらず疲れ知らず」等は当トピでは最強となります。過去に武術や武道を経験していたからと超人的な演出は控えて下さいますようお願いします。

・性別、血液型、役職、施しの選択によって、イベントや物語を進めるための重要キーとなって頂く事があります。それは参加者様平等にお願いしていく事を考えておりますが、その時は何卒ご協力の方をお願いします。



※分からない事が御座いましたら、お手数ですが「□”神塔・大和”の報告書□」の方へご投稿下さいませ※
 

レンタル掲示板
/1