teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


時系列逆行

 投稿者:けさく  投稿日:2006年12月10日(日)20時03分21秒
  日記まぐれにちょっと前の日記を書いてきました。
かおりさん家に遊びに行った時のことと、能登のことです。
猫さまブログも復活させたんだけど、マックンからだととっても重いし、写真が1つしか入れられないから、結局日記まぐれに書いてしまいました。
お時間ある時、読んでおくれ~~~。

それから、KINDER版の方に、後援会のToshiちゃんのスペイン写真のリンクも貼りました。
綺麗な写真だよお。

http://www.kinder-space.com

 
 

プラトーノフ

 投稿者:けさく  投稿日:2006年12月 7日(木)22時35分14秒
  次回公演【プラトーノフ】の詳細が決まりました。
新しい来年の手帳には一番にスケジュールを御記入お願いいたします。m(_ _)m
今回も素敵な客演陣をお呼びする予定です。
扉からリンクしてます。

http://www.kinder-space.com

 

瑞穂ちゃん

 投稿者:けさく  投稿日:2006年12月 7日(木)01時26分14秒
  ライブ無事終了したかしら
ゆっくり着実に本拠地を増やしてますね!
(^o^)/
 

行ってきまぁ~す♪

 投稿者:農家の瑞穂  投稿日:2006年12月 2日(土)12時27分27秒
  初・兵庫県!たつの市でLIVEやってきます♪
明日の夜は神戸へ行きます!!巡業(?)ドスコイがんばってきます(^^)
 

かおりさま

 投稿者:けさく  投稿日:2006年11月26日(日)22時34分44秒
  今帰って参りました。
帰りの電車が信号故障で遅れていて、少々疲れましたが、KINDER版の方に書いた通り、お芝居とってもヨカッタし、2日間の旅の割りには色々行けて楽しかったです。
メール返信遅れてごめんね。

http://www.kinder-space.com

 

楽しんできてね

 投稿者:かおりメール  投稿日:2006年11月25日(土)00時25分8秒
  能登かぁ...
また美味しい魚で美味しいお酒が飲めそうだね。(あっ、ゴメン!芝居を見に行く
のであって、酒を飲みに行くわけじゃなかったか?)
きっと途中の景色とかも楽しめそうですね。ゆっくりしてきてちょーだい。
さっき携帯メールしたの。届いたかな?お返事くだせぇ。
 

明日は能登に行ってきま~♪

 投稿者:けさく  投稿日:2006年11月24日(金)18時04分50秒
  かおりさま
ひまわり…………、本当に美味しそうで、嬉しそうに写っていました。
だって、「ひやおろし」を開けた時のかおりさんの顔ったら、もう、「喜びってこういう顔ね」って感じでしたもの。おもわずシャッター押しましたわ。
でも、本当に美味しかったねえ。
その後開けた「大吟醸」もすごかったけど。
本当に美味しいお料理とお酒でございました。
時間が無くてアップ出来ないんだけど、能登から帰ってきたらやるからね~~~♪

BIJUさま
トラウマではなくて、好き嫌い? でもね、芝居語るのに好き嫌い言ってちゃいけないなあ……って思っているから、じゃあどう言おう……?って感じなの。でも何の感想も持たなけりゃ、何も書かないんだけど、感想は一杯あるんだなあ。そして面白いと思った部分も一杯あるんだなあ。なのに………………。いつまでたってもラチがアカン(笑)
セレブリティの中でやってきたんだね。
でも「音」で感じてもらえる……って、感じ方としては、とっても繊細な気がするけどな。
BIJUちゃんが自分の声に負い目を感じちゃってるから、声と言われると拒絶感があるかもしれないけど、多分BIJUちゃんの姿とリンクした声で感じているから、その感想は良い感想なんじゃないかしら。まあ内容のことも言ってもらいたい気もするけど、ある意味、そういう人たちは色んな芸術を知り尽くしていたりするから、そういう人ってあまり内容について話したりしないよね、きっと。
冴ちゃんがKINDER版の方に日記の紹介書いてくれたけど、どんどんみんな世界を広げて素晴らしいと思います。
そうそう、かおりさんチに行って美味しい思いして来たの。そばにいればいいのにねえ。

※明日から能登に行ってきま~す♪
ユニットの子とスターダスの子と、あちらでは元劇団員の羽田君とも合流します。
年の一度の恒例小旅行、楽しんできます♪

http://www.kinder-space.com

 

お互い不思議体験

 投稿者:BIJU  投稿日:2006年11月23日(木)14時14分10秒
  不思議な芝居って何だろう・・・。感激日記もなかった・・・。気になる・・・。
もやもやしたイヤな気分か・・・。芝居自体は面白いと思った・・・。
芝居の中に、か、作り方に、か、役者に、か、話に、か、そこに自分がイヤだと思っている事を見せられのかな。何かトラウマになっているような、琴線に触れるような何か、自分でも意識していないような潜在的な嫌悪感がその芝居の中に在ったのかもしれないね。

そうそう、先日およそ、あなた達、語りって聞こうとして来てねえべ?ってハイソな場所で、ソプラノ歌手だのピアニストだのシャンソン歌手だのアーリッシュハーブだのの中で、語りをやってしまいました。
プログラム見て愕然でした。お呼びじゃない?お呼びじゃない?こりゃまた失礼致しました。の植木等の気分でした。
開き直りと本番のハッタリだけは自信があるので、遣り通しましたが、そこで、面白い感想を聞きました。
みなさんって、「響きあう音の夕べ」というタイトルの音楽会みたいなものだったので、音楽を聴きに来ているわけね。で、そっち方面にも強いわけ。
私はクラシックが好きなので、それはよく分かる。
で、普通は、語りの後、「楽しいお話だったわあ」とか「素敵なお話だったわあ」とか「語りがお上手なのねえ」とか(手前味噌でごめんね)とか、まあ、お世辞でもそういう感想なのね。
ところが!お集まりの紳士淑女のみなさまなは何とおっしゃったか。
「魅力的な声ね」「素敵な声ね」「素晴らしい声ね」なのよ。私、自分のだみ声、自慢じゃないけれども最大のコンプレックスなので、これには驚いた。本当にヤナ声なの。べたっとして。大嫌い。
つまりね、音楽を聴きにきた人の中で私の話は話としてはもちろん聞いているのだけれども、話というよりは、音、として捉えたのね。
言ってみればオペラ感覚。もちろん歌のない話なんですけど。ベルサイユ王朝時代に小さな王子や姫君の教育として語られたお話なのだけれども、文章も韻を踏んで綺麗なんですけど、歌として・・・ん、ん、音として捉えるっていう、お客さまって初めてだったので、ものすごく不思議で発見のある語りをしてきました。
10年やってても、知らないことって本当に毎回毎回あるものなんだなあって思いました。
DVDね・・・最近、太って・・・。歳かしら。それほど食べる量が違わないのに・・・。腰周りの肉がポコンって。痩せてから撮りたいと切に願っていますが、そうなると、いつになるか分からないし・・・。うん、近々します。そしたら送ります。
で、かおりさんのところに行ったんですね。かおりさんの日記で知りました。
絶対混ざりたかったなあ。は~~~。
近くに住みたい。

http://blogs.yahoo.co.jp/marin3691

 

楽しく美味しい

 投稿者:かおりメール  投稿日:2006年11月23日(木)00時05分58秒
  昨晩は楽しく美味しい時間でした。「ひまわり絵日記」しました。
ひやおろし片手に撮ってもらった写真、ほんと満面の笑みだよね、私。
パオとも遊んでもらってありがとう。
またいらしてください。今度は一樹さんも一緒にね。

http://www.netlaputa.ne.jp/~kurita/

 

今日の猫けさく

 投稿者:けさく  投稿日:2006年11月22日(水)23時08分38秒
  早めに家に帰ったら、なんだか調子が狂ったらしく、夜も早い時間からよく寝てます

昨日はかおりさんちで美味しいお料理とお酒をご馳走になった
楽しい写真も撮ったからまた報告します
飼い犬のパオとも遊んで楽しかった
パオは甘えん坊で、今までかおりさんちに居た歴代メリーしゃんとは違うタイプみたい
ペット……って呼び方は私にはあまりピンと来ないのですが、同居動物はホントに可愛いですね!

http://

 

かおりさま

 投稿者:けさく  投稿日:2006年11月20日(月)20時56分54秒
  そおかあ……。しっかりした子だねえ。きっとその頃から大事なことが何かをわかっていたのでしょう。
うちは高校生の時倒産してメチャ貧乏だったから、その頃お金持ちになりたいか? と問われたら、きっと「はい」と答えたかもしれない。
だから、子供の時にそんな風に答えられたって、すごいことだよ。
関係ないが、一昨年のス○ダスの入所式でどこぞのプロダクションの社長が「あんたら、お金持ちになりたいやろ? いいもん食いたいやろ? いい女抱きたいやろ? だったら売れなあかん」と言った時に、若者たちが「はい! はい!」と嬉しそうに答えていたのを見て、「な~んか、違うんだけどなあ……」と思った覚えがあります。(笑)
売れることを否定するワケでも貧乏を礼賛するつもりもございませんが……。
「シーフード・クリームシチュー」…………残念!!
でも次があるもんねえ~~~♪

http://www.kinder-space.com

 

月ほど願って豆ほど叶う

 投稿者:かおりメール  投稿日:2006年11月19日(日)22時08分10秒
編集済
  ははは、また「しんしゃく源氏物語」見たいなぁ。っていうか、やってみたい、かな。
まあ私たちに爆発しそうな幸せがどーんと来そうもないけどね。
私ね、中学生のとき、国語の授業で「杜子春」をやって、先生が「お金持ちになりたい人」って聞いたとき、みんな「は~い!」って手をあげたのに、私だけ
手をあげなかったの。先生に「なんでだ?」と聞かれて「お金だけが幸せじゃない
と思う」みたいなナマイキなことを言った覚えがあります。小ナマイキなガキでした。(^^♪
※今夜いらしゃれば「シーフード・クリームシチュー」でしたよ。(ひまわりしました)
 

寒いっすね。

 投稿者:けさく  投稿日:2006年11月19日(日)17時48分56秒
  うさぎさま
以前火事の時、興味本意でいわゆる「ヤジウマ」をし、火元まで行ったことがありますが、本当に怖かった。近くまで行ってしまったことを本気で後悔しました。身近でそういうことがあると、うまくしゃべれないって良くわかるよ。
>>みんなで幸せになろうよね。ほどほどの幸せで良いんだけど。
ははは。この台詞、「しんしゃく源氏物語」の右近さんが宰相さんに言う台詞と似ている。
宰相さんが「源氏が来るか?」といぶかしる右近に、「あんた、物事って言うのは、月ほど願って豆ほど叶うって言うじゃない。今にこうどーんと大きな幸せが来るよ!」って言うと、右近さんが、「あのー、私はほどほどの小さ~な幸せでいいんですが……」と言うの。
でも、私達は「月ほど願って」いることは確かだものね。それはお金じゃないものね。爆発しそうな幸せは次が怖いものね。…………ああ~、私達って本当に小心者だね。(笑)
鶴瀬楽しみにしております。

かおりさま
私ってどっかそういうところがあるんだよなあ。落としちゃいけない!って思ってると落としたり、何か大きなことが起こっている廻りだけ観て納得しちゃったり。怖いよね。自分が怖いよ。
クレーンを観たのも、火事の時もひとりでした。あれから、火元にものすごく繊細になっている私です。
気を付けようね。
今日はメール有難うm(_ _)m

BIJUさま
ふ~む、いよいよ合宿の効果が要所要所に現われてきたね。そこまで子供をシーンとさせるのってかなりな話術でしょう。私もその場にいたかったなあ。
語りでそんな風に想像させてしまうのって、すごいよね。言葉の力って大きい。まして小さい子には本当にトラウマになる可能性あるからね。……って、私の脅しの方が怖いだろう。
DVD撮ったら、本当に送ってね。
そうか、こないだ火傷したもんな、BIJUちゃんは。だから私は料理はあまりしないんだ。……なんて。

※不思議な芝居を観てきた。面白かったけど、なんだろう、このモヤモヤしたイヤな気分は。それだけ芝居の世界に入ったということなのかな?  うーむ。

http://www.kinder-space.com

 

けさくさ~ん

 投稿者:BIJU  投稿日:2006年11月19日(日)10時54分55秒
   昨日、「牛鬼淵」、小学生の子供達の前で語ってきました。
 中学生の前ではこれほどの事件は起こりませんでした。

 ・・・反省というか、子どもはすごいと思います。
    私は子どもの前で語るのが実に苦手なのです。心にまだ防波堤を持っていないので、あまりにダイレクトにお話が伝わってしまうのです。

 怖い話だったのですが、途中一組の親子はいたたまれず、逃げ出し、3歳くらいの男の子が自分の家族を置いて、その場から逃げ出したのです。何故か、怖いかったわけです。
 終わった後、子どもが特にボ~っとしてしまって拍手すらでません。
 「どうだった?」
 と、聞いたら一人の女の子が目を見開いたまま、にやっとわらってドオーンとひっくり返りました。(もちろんふざけて、怖かったというジェスチャーをしてくれたのですが)
 で、それを期にやっと周りが現実に戻って拍手をもらいました。
 子どもはあまりに深く、その世界に入り込んでしまって呼び戻すのに時間がかかるんです。
 あわてて、可愛らしい癒し系の小話をつけたして、和やかに終わりました。
 そうそう、ブログやミクシーにも書いてあるのでよろしければご覧ください。

 今日は、大人向けでしかもセレブの集まるサロンのパーティに呼ばれていて、そこで余興で1時間語ってきます。ああ、私のもっとも苦手な環境です。
 雑草魂で自分なりに楽しんできたいと思います。
 まるで市井の吟遊詩人が、王様のパーティに呼ばれたようなもんです。
 ふぁ~~~

 そうそう、火事!今年の、圧力釜からの小爆発と発火で換気扇のフードと天井まで登った火をみながら途方にくれたあの時がどうしても忘れられません。
 そう言うときの火って、絶対に意思があるように見えるの。こう、生き物のように見えるの。怖かったああ。

http://blogs.yahoo.co.jp/marin3691

 

クレーン&火事

 投稿者:かおりメール  投稿日:2006年11月19日(日)00時56分43秒
  けさくさん、あのクレーンの事故のとき駅前通ったんだ。えっ、で、何故気が付かない?!
違う時間帯だったってことはないの?でも同じ結婚式に出た人がいたんじゃねぇ..
クレーンに気が付かなくても身に危険はないけど、なんかほかのものだったら
危ないんじゃないかい?気をつけてねぇ~

火事も怖いねぇ。ひょっとして1人だった?怖かったでしょう...
あ~、ヤダヤダ。火事はほんとヤダ。全てがなくなちゃうし、下手すりゃ命もね。
こわいよぉ~
 

火事は怖い

 投稿者:うさぎ  投稿日:2006年11月18日(土)22時55分8秒
  私は、リビングにいたら、なんだか煙い・・・・
というような状況に陥ったことがあります。
ホントに近くが火事で、
あまりに興奮そして、あわわと義母に電話をしました。
電話でうまくしゃべれなくて「とにかく落ち着いて!!」といわれたのを覚えています。
怖いです。本当に怖いです。

>いつか、この「やりたいこと」で儲けられる時が来る!!!
来ますとも。きっと。みんなで幸せになろうよね。ほどほどの幸せで良いんだけど。
小心者だから、ついそんなふうに思います。
すっごくお金持ちでなくても良いのです。でもこまらないていどに・・・・などと!

鶴瀬の公演では、ちょっとした趣向も考えております。
楽しみにしていて下さいましね。

http://www.beravo.com

 

事故とか火事とか

 投稿者:けさく  投稿日:2006年11月18日(土)21時51分40秒
  ※先日ヨッシーの結婚式に向かう朝、西川口駅前がクレーン車が横転していた……そうだ。
そうだ……と言うのは、そのクレーン車を私は見なかったから。
結婚式に行ったら隣にいた西川口に住む田中君が「すごかったでしょ? 今朝」と言われ、「あ、やっぱそうなの?  なになに、何があったの?」と聞いたら「クレーン車倒れてたじゃないですか、見なかったですか?」
………………
私ってどうしてこうなんだろう?
何かすごいことが起こったんだな……という風に認識はしているのに、目の前で横転しているクレーン車に目が行かない……なんてことがあるだろうか?
なんか、どっか、……なんだよなあ。
横転具合はこう↓
事故
すごいな。これに気付かない私ッて。。。。。
しかし、「クレーン車を固定するためのウエートと呼ばれる4本の支柱を出さないまま作業をしていたのが原因」って、これで立派な駅が出来ても、なんか信用出来ないぞ。色んな意味。
夜中の3時って、1時位まで、保と東口で飲んでたぞ。あと2時間遅かったら、保危なかったぞ。。。。

※その私も一昨日は流石に夜中に起きた。
とにかくすごい音で消防車が何台も何台も…………。
かなり近くに止まったぞ。と思って目が醒めたのが午前3時頃?
道を挟んで5軒向うのお家がメラメラバチバチと音を立てて燃え上がっていました。
隣のおじさんと(二人ともパジャマのまま)、しばらくボオ~と見入ってしまいました。いや凄かった。
夜中だったので、流石に近くまでは行かなかったのですが、その後も怖くて震えが止まりませんでした。
火事は本当に怖い。足がすくむ。
怪我は無かったのか、原因は何だったのか、わからないのですが、本当に怖いです。
空気が乾燥していますから、皆さん、火の元はくれぐれも気を付けましょうね。

http://www.kinder-space.com

 

デジタルさ……

 投稿者:けさく  投稿日:2006年11月17日(金)18時43分30秒
  ケーブルテレビがデジタル放送にも対応したってんで、そのチューナーを付けに来た。
ついでにすぐに見られるように工事もしてもらいました。
テレビがデジタル対応じゃないから画面が小さかったりするんだけど、確かにきれいよ。デジタルは…………。
でもまあ、なんか今までのチャンネルの感じに馴れてしまっているので、使いこなすのには時間がかかりそうだわ。

日・記まぐれしました。

http://www.kinder-space.com

 

うさぎさま

 投稿者:けさく  投稿日:2006年11月16日(木)16時45分11秒
編集済
  ははは…………
原田の得意のフレーズがあります。
「演劇人に悪い人はいない。何故なら儲からないから。」
こないだの結婚式のスピーチでも言ってましたっけ。(笑)
確かに、儲からない貧乏人には、自分が一番やりたいことしか残らない……よね。
儲けようと思うから、違うことをしなきゃならない。「でもそれも大切よ。」とよく人に言われますが。
儲けようと思って、やりたいことを変えることは出来ない。
いつか、この「やりたいこと」で儲けられる時が来る!!!
……かもしれない。

ラビサリの鶴瀬公演の御案内が伊藤さんから来たよ!
音や以外でラビサリ聞くのははじめてだ!! 楽しみ!!!

http://www.kinder-space.com

 

けさくさま

 投稿者:うさぎ  投稿日:2006年11月16日(木)12時44分52秒
  >最後の方のセリフに「僕たちは貧乏だから、だからこそ、やりたいことはずっと変わらない」というようなセリフがありましたが、あそこで大きくうなづいた私って…

私も、同じ所で大きくうなずいたってば。
そして、帰ってから相方に、真っ先にその話をしたのでした(^o^)
「だろー!」って威張る相方って・・・・。

http://www.beravo.com

 

かおりさま

 投稿者:けさく  投稿日:2006年11月16日(木)11時05分1秒
編集済
  そうなのお…………。うちの義母も母も着付の資格を持っているのだな。
いつか習おういつか習おう……と、いつも着せてもらっています。
でも母はもう着付けられない……と言ってます。義母も先日が久しぶりだったみたい。
久々にやったら、私を送りだしてから、やり方を後から後から思い出したらしく、「また着せたいから何か用事を作って着て」と言われました。
ヨッシーのお式、本当に良い式でしたよ!!

http://www.kinder-space.com

 

着物姿

 投稿者:かおりメール  投稿日:2006年11月16日(木)01時25分47秒
  あらま、ピンクのお着物姿。かわいいじゃん!
お義母さんが着付けしてくれるのね。いいなぁ。
そっか、ヨッシーくん、結婚したんだねぇ...おしあわせに。
 

今日のけさく

 投稿者:けさく  投稿日:2006年11月15日(水)01時36分18秒
  4本足の変な位置!
 

うさぎさま2

 投稿者:けさく  投稿日:2006年11月15日(水)01時34分44秒
  あたしもストレート直球に弱いです
(;_;)
でも、私たちみたいなことをやっいてる人間が元気になる…というか、芝居の好き嫌いではなく納得でき、なおかつ頑張ろうって思える内容だったでしょ?
最後の方のセリフに「僕たちは貧乏だから、だからこそ、やりたいことはずっと変わらない」というようなセリフがありましたが、あそこで大きくうなづいた私って…
σ(^◇^;)。。。
今携帯だから、またゆっくり書くね
ご報告有難うm(_ _)m

※お礼に変な格好の「今日のけさく」を…
 

うさぎさま

 投稿者:けさく  投稿日:2006年11月15日(水)01時27分23秒
  「お嫁さんみたい!!」ですか
(^O^)
そりゃお義母さんにとっちゃあ「お嫁さん」でしょうが…
(*^_^*)
そういう意味じゃないわね
うちの義母には着付けの間に「もうお嬢さんじゃないから」を3回いわれました
(^。^;)
義母も私が歳をとってることを切々と感じてるのでしょうね

「アルナ…」待ってますです
よろしく!
(^o^)/
 

観てきました

 投稿者:うさぎ  投稿日:2006年11月15日(水)00時36分20秒
  文化座の「冬華」観てきました。
あんなにつらいこと(銃弾等にさらされる怖さ、寒さ、ひもじさ、寂しさ)に耐えられる強さを当時の日本人は、持っていたのだと言うこと。
そしてそんな状況下でも、お芝居をやるというエネルギーを失わなかったこと。
あんな状況だったから、出来たという言い方も出来るかもしれませんが、
今の私たちは、学ぶことが多いと思いました。
そして、俳優とか、音楽家とか、作家とかは、
そんなときに、夢を与えたり、希望を与えたり、安らぎを与えたり出来るんだと思いました。
そういう歌を歌えるようになりたいと思いました。
あたしゃ、こういうストレートなお話しに、弱いのよ。

http://www.beravo.com

 

まぁ・・・・!!

 投稿者:うさぎ  投稿日:2006年11月14日(火)07時30分44秒
  きれい!!
「お嫁さんみたい」
って、最近着物を着ると義母がこう言うの。真似してみました。
ピンクの訪問着!!
私も、似た感じのを持っています。
でもこの手の着物は、着るのが難しいのよね。
「アルナ・・・」のDVDお待たせしております。ごめんね。
不良品が多くて、1本ずつ全部チェックしているのだけど、
今日、事務所に行くので、聞いてきます(^o^)

http://www.beravo.com

 

久々の結婚式!!

 投稿者:けさく  投稿日:2006年11月13日(月)19時57分45秒
編集済
  昨日はお友達の役者のヨッシーと貴ちゃんの結婚式でした。
結婚式……なんて、本当に久しぶりでしたが、人柄が現れた、とっても良いお式でした。
私はここぞとばかり、久しぶりに義母に着物を着せてもらいました。
………あ、またおでこがピカ………/(-_-)ヽ
結婚式の模様は日・記まぐれに……。
http://www.kinder-space.com/bekko/www/kimagureindex.html

http://www.kinder-space.com

 

おしりね

 投稿者:けさく  投稿日:2006年11月13日(月)19時53分57秒
編集済
  うさぎさま
本当におしりは辛いよね。1時間でも辛い時は辛い。。。。
私なんか尻肉は他人にあげる位あるのに、何故クッションにならないのだろう………???

「パレスチナ子どものキャンペーンで出した声明」のメール戴きました。
私に出来ることはしたいと思います。
とりあえず、例の映画のビデオって届いたかしら?
みんなにも見せたいなあ。

http://www.kinder-space.com

 

おしりがね

 投稿者:うさぎ  投稿日:2006年11月12日(日)10時11分57秒
編集済
  長いっていうのよ。私は、平気なんだけど(^o^)
私がお手伝いをしているパレスチナ子どものキャンペーンから、
職員と、ボランティアの3人が
夏のレバノン侵攻が終わったと、9月に現地に視察に行って
どんな支援をするべきなのかということを探ってきました。
そのときにたくさんの写真や、ビデオ、たくさんのコメントを持って帰ってきました。
それらを見ながらいつも感じていたのは、
生きていく、そういう強い意志が感じられるということでした。
生きていく・・・・すごく大事なことだよね。
昨今の日本のニュースを見ているとそう思います。

http://www.beravo.com

 

レンタル掲示板
/10