teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


色々アップしました。

 投稿者:けさく  投稿日:2007年11月 6日(火)22時06分48秒
  原田演出、
七尾(能登)市民劇団N十周年記念公園【ワンダフルワールド】
蘭このみフラメンコ公演【花がたみ】

私が出演する【音と言葉と身体の景色】

キンダー二月本公演【チェーホフ的チェーホフ】………

楽しみになさってくださいね。

能登とフラメンコは私も行きます。
私が出演する【音と言葉と身体の景色】……は4名の舞台人(というプロデューサーの括りです)が一人20~30分の舞台を務めます。
私はモノドラマの新作 芥川龍之介の「魔術」を演じます。
他の3名の方はみんな、踊りの方です。
言葉を発するのは私だけになる予定です。
照明変化無し、セットも極力無し……という厳しい条件。
ローソクの明かりの中、椅子をひとつだけで、あとは私の身体と言葉……の予定です。
今からドキドキしてます。
年も押し迫った公演ではございますが、是非お出かけください。

http://kinder-space.com/bekko/www/2007sakuhin.html

 
 

リリアワークショップでの感動

 投稿者:けさく  投稿日:2007年11月 4日(日)20時06分31秒
  というタイトルでブログしました。
本当に良い発表でした。どうぞ読んでください。

http://plaza.rakuten.co.jp/kinders/

 

農家の瑞穂さま

 投稿者:けさく  投稿日:2007年 9月22日(土)02時05分21秒
  有難う。早速観てくるね。すごいね、あちこちちゃんと興行(?)してるんだね!!
農家から瑞穂フアンが全国に発展していっているよね。
瑞穂ちゃんは着実に自分のやりたい道を地道に歩いている。すごいと思うよ。
身体気をつけてがんばってください!!

http://plaza.rakuten.co.jp/kinders/

 

大分日記

 投稿者:農家の瑞穂  投稿日:2007年 9月19日(水)01時35分22秒
  瑞穂LIVE情報欄にUPしましたぁ~
今回は写真もあります☆お時間あるとき見てやってください(^^)

土曜日から兵庫県行ってきます!2日間LIVE三昧です♪

http://n

 

ながこじゃさま

 投稿者:けさく  投稿日:2007年 9月11日(火)22時41分15秒
  有難う。わざわざビデオ撮ってみてくれたの~~!?!?!?
今日は二回流れたね。毎日回数が違うみたいで、母は「今日は流れなかった!!」「今日は一回しか流れなかった!!」と電話で報告してきます。(笑)
声……かあ。私昨日究極の声の駄目だしされて、ちょっとへこみ……。
自分でも自分の声はわかっているはずなんだけど、CMでもああやって客観的に聞くとやっぱ「………」と思ってしまうのですよ、自分で。
顔もねえ、目飛び出しそうだよねえ。なんか「やりすぎ………?」と思ってへこむのですよ。
ああ!!……って今頃反省しても遅い!!(笑)

相方も「じゃあ、アクサにしなくちゃ」と言っておりましたっけ、ほほほ。
 

けさくさま~見た見た!

 投稿者:ながこじゃ  投稿日:2007年 9月11日(火)14時28分44秒
  さっき黄色いお洋服がとてもお似合いの素敵なお姿を拝ませて頂きましたー!

猫さまのコメントに入れた方がいいかなと思ったんやけど沢山だったので抜け駆け(?)でこちらでご報告(#^.^#)

狙ってダビングしてたのでタイトル付けて保存して繰り返し観ちゃった。
これからは寂しくなったら再生だ!(笑)

お姿の麗しさもさることながら声も素敵ですね!
あんな風に語りかけられたら今自分の車がお世話になってる会社から浮気してしまいそうな感じです
σ(^_^;)
 

BUNさん

 投稿者:けさく  投稿日:2007年 9月 9日(日)22時36分9秒
  おお!! リクエストに応えてくださって有り難うございます。
可愛い!! ミューちゃん!!
本当だ。身体の模様と額の感じとお鼻の模様がけさくにそっくりだ!!
でも、「女の子」な感じがする。
昔飼ってたすみれが「女の子」だったから、なんとなくわかるわ。
箱入りミューによろしくお伝えください。
 

ミューでーす。

 投稿者:BUNメール  投稿日:2007年 9月 9日(日)18時07分3秒
  ミューです。
家から一歩も出たがりません。
段ボール箱入り娘です。
きゃきゃ
 

可愛いから、ここにも……!!

 投稿者:けさく  投稿日:2007年 9月 7日(金)21時16分20秒
編集済
  わたしの個人ブログに載せた写真。
お友達の館長さんが作ってくれた「猫けさくキューブ」……!!
ネット上で好きな写真で作れるんです。
皆さんもお試しあれ!! (笑)
 

ながこじゃさま

 投稿者:けさく  投稿日:2007年 8月28日(火)18時42分32秒
編集済
  え!! そうなの?!?!
それはそれは! また会えるねえ。
これからはしばらく東京なのかな?
じゃあ、麻里ちゃんの芝居も観れたのかなあ? お会い出来なくて残念でした。
ながぞうたちも元気なら良かったねえ。しかし7時間のドライブはかなり辛い。暑かったしね。
元気で良かった。
けさくもなんとか元気です。
ブログの方に色々書いてますので、時々覗いてくださいませ。
では近々お会いしましょうね~~!!!
 

関東に上陸しました

 投稿者:ながこじゃ  投稿日:2007年 8月28日(火)18時39分15秒
  やくざか?
‥‥
ご無沙汰していてすみません!
相方の転勤により7年慣れ親しんだ大阪を離れこちらにやって参りました。
一番心配だった我が子達も朝の8時から夜中の12時までの「籠暮らし」を堪え7時間強のドライブもクリア。
着いた夜は震えが止まらず心配しましたが3日経った今では昔から住んでいたかのようなリラックスぶり。
この柔軟性は見習わなあかんなぁ。

猫けさくのこと何も知らずごめんなさいT_T
でも少しずつ元気になってるようで良かった。
お母ちゃんのためならいくらでも元気になるよね、けさく。
うちの子達も陰ながら応援してます。
(〃▽〃)
「がんばれー」

…あ。私も頑張るので(ついで?)今まで以上によろしくお願いいたします。
(*´д`*)
 

館長さま

 投稿者:けさく  投稿日:2007年 8月14日(火)00時17分29秒
編集済
  はい~~~。
危ないのですね、昼間出歩くことが……でも青木公園ではジョギングしいる人がいました。
でも昨日死亡した人は、ジョギング中だったとか………。
お日様をみくびっちゃいけませんね。
猫けさくのことご心配かけてすみません。
でも今日病院行ったのですが、なんだか元気なのです、本人。
三日に一度の病院も、今日は一週間ぶりでした。なんだかんだと親思いの可愛いやつです。
館長が祈ってくれてる……って、伝えておきますね。有難う。
ブログの方、書き込めませんか? 時々そういう方がいるのですが………。
来てくれてありがとう。嬉しいです。

http://www.kinder-space.com/

 

今、ブログに書き込めないのでこちらに。

 投稿者:館長メール  投稿日:2007年 8月13日(月)21時26分7秒
  もう~~っ、猫けさくもものすごく心配だけど、けさじはんもそんな危ないことしてちゃダメじゃないっすかー。
大事に至らなかったから良かったけれど…。
ふんと、気をつけてください。

猫けさくのこと読むと、涙が出ちゃってどうしようもないです。
“治る”のが無理ならば、せめてずーっとそのまま悪くならないでいてほしい。
僕はずっと祈ってます。
 

農家の瑞穂さま

 投稿者:けさく  投稿日:2007年 8月 6日(月)01時08分49秒
  うふ……言い過ぎや!(*^_^*)

いよいよマジックデビューも果たしたの?
見逃せないわねえ~~
(^_^)v
 

写真を見たら

 投稿者:農家の瑞穂  投稿日:2007年 8月 4日(土)00時54分38秒
  けさくさんにそっくりな、18歳くらいの小娘が写っておりましたが・・・娘さんいたっけ(^^;)
なんで、あんなに若くなれるのか教えてぇ~~~

明日はマジシャンデビュー!!オープニングアクとして、3ネタやります・・・ヤバイ、緊張してきた・・・

http://nouka2003.hp.infoseek.co.jp

 

農家の瑞穂さま

 投稿者:けさく  投稿日:2007年 7月29日(日)21時21分49秒
  役柄が可愛かったけさくですう~
写真掲載したから時間ある時見てね
芝居観て欲しかったけど、お仕事忙しいのは何よりじゃ
ほんと私も農家に行かねば……
ごめんね
スケジュールたてるよ!
 

ごめんなさい

 投稿者:農家の瑞穂  投稿日:2007年 7月26日(木)00時44分57秒
  行けるかわからなかったから、言わなかったけど、やっぱり行けなかった・・・
今、年中無休で、最低人数のスタッフで店回していて、ツアーやLIVEで休んじゃったから休めませんでした(;;)ゴメンナサイ
キンダーの芝居、大好きだから見逃したくなかったよぉ~~~
ましてや、けさくさんが可愛いって話じゃない(役柄ね)
↓もう一回やってぇ~~~
 

終わった………

 投稿者:けさく  投稿日:2007年 7月23日(月)01時23分33秒
  うううう、後悔………、今日の芝居………。ううう、なまものだなあ。
もう一回やりたい!!!
 

農家の瑞穂さま

 投稿者:けさく  投稿日:2007年 7月22日(日)10時18分13秒
  ごめんちょ。結局お送りしないうちに楽日です。
瑞穂ちんは今回忙しいのかなあ~~。

http://www.kinder-space.com

 

まだ?

 投稿者:農家の瑞穂  投稿日:2007年 7月20日(金)00時49分3秒
  チラシ届きませんよぉ~なんて・・・
クビが伸びる前にヨロピクです☆
待ってまぁ~す♪

http://nouka2003.hp.infoseek.co.jp

 

農家の瑞穂さま

 投稿者:けさく  投稿日:2007年 7月17日(火)02時28分59秒
  ごぶさたばかりでごめんね
ツアー日記明日PCから見るね
ホント、飲みたい
あ、農家に大量ちらし送ってない!
(ToT)
 

ツアー日記

 投稿者:農家の瑞穂  投稿日:2007年 7月17日(火)02時24分52秒
  農家HPの下のほうに「瑞穂LIVE情報」があります。
そこに日記をUPしました☆
お時間あるとき読んでみてください♪ヨロピクです

たまには一緒に飲みたいです・・・

http://nouka2003.hp.infoseek.co.jp/live/index_mz.html

 

初代デニムの母さま

 投稿者:けさく  投稿日:2007年 6月27日(水)16時32分59秒
  お元気そうで何よりです。
メルマガ発行おめでとうございます!
相変わらず精力的に書いてらっしゃるのですね。
久しぶりにサイトに行ったら、表紙にキンダースペースで、奇妙な幕間狂言で……。(笑)
先日の舞台には矢野さんに、今回の舞台には花ヶ前さんに出演してもらっているんですよ。
是非またデニムとお出かけくださいね。
デニムは元気かい??
 

メルマガ発行しました~^^)

 投稿者:初代デニムの母メール  投稿日:2007年 6月27日(水)10時40分10秒
  お久しぶりでございます!
とうとう、というか、ようやく、メールマガジンを発行するに至りました。
『言の葉ストリート』という名のメルマガです。
追伸:昨日はものすご~~くひどい胃腸炎で、りんごしか、食べられませんでトーゥ!! ε=ヘ( ・o・)ノ v⌒v⌒v⌒v⌒ ミ(/・・)/スチャッ。おなかにはご注意を。

http://www008.upp.so-net.ne.jp/j_taako/

 

けさくちゃん

 投稿者:BIJU  投稿日:2007年 6月24日(日)19時13分58秒
編集済
   ごめんね。ここで吐露してどうするのよね。
 ただ、そのブレに関して、何となく楢山節考を思い出したものだから。スケール全然違うけど。
 けさくさんのあっちのブログになぜかどうしても書き込みできないので、こちらに失礼しています。
 へたれた王子の話ね、面白いんだよ。フィクションの昔話のくせに、ノンフィクションの実在の王様が王妃の台詞の中に出てくるの。
 ちょっとだけ紹介してもいい?いい?


「これから、あたくしと結婚したがっていた何人かの王様の肖像画をおふたりにご覧にいれますわ。」と、王妃が言いました。
「このお方はアレクサンダーとおっしゃる王様で、おそらくあたくしはこのお方と結婚するところだったのです。ところがこのお方は若くしてお亡くなりになったんですもの。この王様はごく少数の軍隊を率いて全アジアを荒らしまわり、とうとうその王となられました。
 この王様をご覧下さい。この方はピュルスとおっしゃる王様で(紀元前4世紀のエピール王で、ローマを始め近隣の諸国を制服した)、あたくしの夫になりたいばかりに、ご自分の国を発たれて、他の国を征服なさいました。一生涯東から西へと戦争をしてまわり、とうとう不幸にも、一人の女が投げつけた瓦が頭にあたって、無残な最期を遂げられました。
 この方はジュリアスシーザーとおっしゃる方です。このお方はあたくしの愛を手に入れたいばかりに、10年間もゴール(フランスの昔の名前)で戦争をなされました。このお方はポンペイウスをも打ち破り、ローマ人たちを自分の下に従えました。本当ならあたくしはこの方と結婚するはずだったのです。ところがこのお方はあたくしの忠告に耳をかさずに敵をゆるしたりしたものですから、とうとうその敵の手にかかって、短刀で22回も刺されて、殺されてしまいましたわ。」
 さらに女王はたくさんの王様の・・・


 ね、昔話なのに面白いでしょ。
 戦争を進める方の悪い王妃の言葉なんだけど、半分いっちゃってるように語ってみたの。自分でも楽しかった♪
 ビデオを送りたいんだけど、そう思ってビデオを購入したんだけどね、撮る段になったら、やっぱり語りって、芝居と同じでライブだよなあと思ってやめました。
 いつか、必ず聴いてもらえる日が来るよね。
 その日までもっともっと上手になっているように、頑張るね。
 またまた長くなってごめんなさい。

http://blogs.yahoo.co.jp/marin3691

 

BIJUちゃん

 投稿者:けさく  投稿日:2007年 6月23日(土)16時00分57秒
  息子さん、本当に大変なんだね。
でも、若いときってそういう時期が私もあった気がする。きっと後で考えれば、笑えるようなことなのかもしれないけど、本人にとっては相当しんどい思いなんでしょうね。
そういうときに、母はどう考えればよいのか、母でない私は、想像するだけで胸がつぶれるような思いですが、きっとそういう思いを重ねて、母は強くなっていくんだろうね。
センジンの谷から子を落とすようなことをしなければ、子供は育たないんだもんね。
つらいけど必要な仕事だから、それが「ブレ」なのかな?
きっと一緒に育っているから、母の気持ちも「ブレ」るんだね。
「へたれた王様」のお話面白いね。
一度BIJUちゃんの語り聞きたい。もうビデオでも良いかなあ……。でもなあ……。
 

BIJUちゃん

 投稿者:けさく  投稿日:2007年 6月21日(木)02時04分57秒
  今携帯でとっくり読んだ
きちんと返事書きたいから改めてPCから書くね
有難う
m(_ _)m
 

稽古楽しい!!

 投稿者:けさく携帯  投稿日:2007年 6月21日(木)02時03分30秒
  脚本作りと稽古の平行

今日やっと演出が入った

楽しい!!
…………
      今のところ
(^。^;)

今回私はエセ大阪弁を使う女
二人の主人公(二人ともかなり癖がある良い男)に、愛されつつも反古にされる役
楽しいわあ~関西弁
にせ関西弁(という設定)だから、それほど気つかわんし、やっぱ関西のパワーはおもろい!
自然とネアカになってる私です
うふ
楽しみにしてて♪
( ̄ー+ ̄)
 

こっちにまた

 投稿者:BIJU  投稿日:2007年 6月20日(水)17時36分7秒
編集済
  ごめんねえ、けさくさん。
コメントいただいていて、それでけさくさんのブログに書き込みを何回もかけに行くんだけど、全部はじかれるのおおお。
赤い字で一時、コメント受付してません、
とか、言われちゃうのです。え~ん。
息子の記事にコメントありがとうございました。
吐き気しながら這って出て行く(マジっす)息子を見るとねえ、「もう辞めて、辞めていいから」と、思うわけです。でもそれを必死で飲み込んで送り出す。旦那が、
「本人行くって言うんだから行かせなさい」
って、言うし。でもその後の恩師の連絡なんかを聞くとなるほど、彼の悩みは、彼自身が抱えていながら、しかもそれに私が気付いていながら見ないでいた彼の欠点が招いているということに、今さらながらに気付かされたんです。
それはね、息子には「感謝の心が足りない」ということ。先輩や恩師が心配してメールや電話を入れるわけです。そうすると「ありがとう」の言葉も返信もしない。いくら辞めたい状況でも、メールをくれた人に感謝の気持ちを持つのが人の道ってもんでしょう。
心の奥では感謝しているのかもしれない、でも素直じゃない時、うざいと感じてしまったり、感謝を感じていないということがどれだけ寂しく情けないことか、絶対に気付き自分で直さなくてはいけない彼の人生の大きなテーマだと思う。
 そこでそんな子育てをしてしまった自分を責めつつ、また、それでもかわいそうになる自分の情けない馬鹿親感情を抑えて、顔はそしらぬふりをして、辞めたいと訴える彼を「さあ、今日も1日いってらっしゃい」といいながら、心ではかなり動揺している自分に気がついたとき、楢山節考のことを思い出したのでした。
 楢山節考とはテーマがえらく矮小で申し訳ないんだけれども、こっちは自殺なんかされたらどうしようかと、ふと不安になって部屋をそっと覗き込んだりと、まあ、馬鹿みたいに何度も自分に大丈夫だ、今が彼の踏ん張りどころだと思いこませてつつ、そんなことばかりやってます。

 私ね、この間の語りで、何で自分がこの話を選んだのかギリギリまで分からないでいたの。
ところが、あんまり語る話に自信がもてないものだから、こんなときは、私の語りなんざ髪の毛の先ほども興味のない旦那に、無理に言って聞いてもらうことにしたの。面白いか、面白くないか。
で、へたれた王子が立派な王様になっていく話なんだけれども、自分のお守役に叱咤激励されるえらい長い台詞があるのです。
「~~貴方はご自分の家来は才能もなければ学問もないとおっしゃる。それならば、家来たちに勉強させなければなりません。学問のない家来達と戦いなさい。罪と戦いなさい。貴方の、そのすぐカッとなる心と戦いなさい。そうすれば、貴方は偉大な王様になることができますし、(偽りの名誉姫)が貴方にその肖像画を見せてくれた全ての英雄達にも勝る征服者になることができるでしょう。~」
 などという台詞が入るこのフランスの古い昔話を30分語っている間に、旦那は一度も退屈そうにしないで、むしろハッとしたような顔をしたんです。その顔、その反応を見て分かったの。ああ、私は無意識に息子を励まそうと、そして自分に自信を持たせようとこの話を選んだんだって。
 こんなちっぽけな母親のブレはともかく、そうやって考えてみると、うん、楢山節考の母親はやはりブレがその奥にあって、逃げ出したおじいさんや、小鳥を逃がすその刹那刹那にそのブレが滲み出てしまうものがあったのかもしれない。

 最近、そのブレをよく考えていて、私の人格形成というかいろんな意味でかなり衝撃だった「斜陽」を書いた太宰の誕生日が昨日だったのを記念し?もう1度読み直したんだけれども、楢山節考と全くすっかり全然違う女性であるのに、なんか「斜陽」ママと、楢山節考の「母親」がだぶって見えたのはなぜだろう。同じ母親をテーマにしているからというのもあるのだろうけれども、どちらもね、子どもに本当の弱みを見せないの、見せてるようで。でも、そこかしこにブレを感じるのです。

 あ、また人の掲示板を荒らすような長文を・・・。ごめんなさい。ブログにかけなくて、ついついここで、貯まってる思いを書いてしまいました。
 本当にごめんなさい。

http://blogs.yahoo.co.jp/marin3691

 

にゃらん

 投稿者:けさく  投稿日:2007年 6月 7日(木)19時57分6秒
編集済
  うちは結構「ゆこゆこネット」派なんだけど、今CMで「じゃらん」の「にゃらん」が話題で、つい昨日行ってしまい、ついスクリーンセーバーなどもらってきてしまった。
猫けさくに知れたら、怒られるなあ。「浮気もの!」って。。。。

http://www.jalan.net/jalan/doc/campaign/summer2007/nyalan/
 

レンタル掲示板
/10