投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


ラキタくん

 投稿者:なり  投稿日:2011年 9月12日(月)15時37分37秒
  こんにちは。ラキタくんのツアーはじまってます~。お近くの方はぜひに!

9/11(日)和歌山Bagus
和歌山市新和歌浦2-2
Tel: 073-444-2559
19:00 タヒチDVD上映
20:00 ラキタ
Charge: 2,000円

9/12(月)大阪九条クジラウオ
大阪市西区本田4-9-8
Tel&Fax: 090-3162-7470
http://whalefish.jimdo.com/
open 19:30/start 20:00
charge: Love offer

9/13(火)神戸カタカムナ
神戸市灘区王子町1-4-8高架下2F
Tel: 078-805-2341

9/14(水)広島ふらんす座
広島市中区十日市町1丁目4-32 森本ビル2F(音楽喫茶ヲルガン座3F)
open 21:00
tel: 082-295-1553
http://franceza.jugem.jp/

9/16(金)福山polepole
広島県福山市元町7-6
tel: 084-925-5004

9/17(土)-18(日)広島FESTAdeRAMA
広島県佐伯区廿日市市宮島町 包ヶ浦特設会場
http://www.rama.ne.jp/2011/

9/19(月祝)大山ジュピタリアンヒル
鳥取県大山町西坪
http://59372901.at.webry.info/

9/20(火)-21(水)山水人
http://yamauto.jp/

話は変わるのですが高坂一潮さんのことこちらのBBSで知りました。
2006年春に名古屋で、一潮さんのライブを初めて観に行きました。
その時に歌った「風の帰り道」という唄。
上を見上げりゃ 桜花(はな)の雪   空を見上げりゃ 星の雨
会場の皆でコーラスを、と、みんなで唄っている時になぜか
どんとさんを深く感じました。とても好きな歌です。
一潮さん、どんとさんありがとう。
 

ゴマの世界

 投稿者:ファン初心者  投稿日:2011年 9月11日(日)15時32分3秒
  はじめまして。昨日「ゴマの世界」をAMAZONで買いました。
遅過ぎるにもほどがありますが、どんとさんのファンになりました。
実はそもそものきっかけがSFUの中川さんが
「日本人のヴォーカリストでココまで本気にさせるヤツはどんとだけやった」
という言葉が脳に焼きついて買いました。サイコーです。
これからどんどん、どんとさんのCDを集めようと思いました。
どんとさん、素晴らしい音楽を有難う。
 

10 & 23 & 28years a GO-MA☆

 投稿者:す~めいメール  投稿日:2011年 9月 5日(月)10時56分16秒
編集済
  さちほさん!お久しぶりです~!

と、言っても覚えて頂けているかどうかは。。。?^^

10年前、沖縄の宮本亜門さん宅の近く?丘の上のお店で
赤ん坊を連れてアマナのライブを見に行き、
ナラ君とうちの赤ちゃんのツーショットお願いした者です。
ライブちょっとノリ過ぎて、ファンの方に叱られたり。。。
その節は大変失礼致しました。


あれからアジア放浪に出たり、バタバタしてて
アマナさんも、どんとさんも、音楽も遠ざかり、、、

あの時の赤ちゃんはもう11歳。
放浪から帰国したら、知的障害が発覚してボー然。
ついでに私にもメンタル系の障害が。

これからどうしよう、と、思っていたら
アマナのテーマソング&
どんとさんが昔、みうらじゅんさんとの
対談で『好きなものだけを上手く混ぜ合わせて、、、』ウロ覚えですが
多分、生き方の話だったと思いますが、
それらがよく頭に思い浮かぶようになって、
何がどうとは、旨く説明できませんが、心が洗われ晴れやかになりました。

毎日を、一瞬一瞬大切に、楽しく娘と生きて行こうと思います。

どんとさんとは、28年前京大西武講堂でのローザのライブ(高1授業抜け出して=笑)と、
23年前、芝浦ゴールドで偶然ばったり出会っただけで、(緊張で声は掛けられず=涙)
沖縄時代の活躍に触れる機会が無くて、とっても後悔。。。
今からの追体験で『ゴマちゃん』の音楽&生き様を常に身近で感じたいです。

さちほさんが『観音様LOVE』と知り嬉しいです。
帰国後の生活も一段落したので、また娘を連れて
ワークショップ&ライブ等、参加させて頂きたいと思います。
さちほさんの美しい音楽を聞かせたいです~!

三線をと勧めたけど、娘はバイオリンがイイ!と聞かず
今週から修行開始です。音楽を通じて彼女が
『どんとファミリー』へ気持ちが一歩でも近づければ嬉しいです!
 

詩を使わせて頂きました。

 投稿者:Yasuki Maeda  投稿日:2011年 8月25日(木)20時48分4秒
  こんばんは。大阪市在住の前田康樹と申します。この度、幻灯舎より本を出しました。タイトルは、「僕は話がしたい、他の誰でもない。あなたと。」です。最終章でどんとさんの詩を引用させて頂いきました。
どんとさんにはほんとに沢山の事を教えて頂いたと思っております。
素晴らしい歌をありがとうとお伝え下さい。
それでは宜しくお願い申し上げます。
 

虹の

 投稿者:福田千穂  投稿日:2011年 8月22日(月)17時44分30秒
  今月5日に、夕立のあとで大きなWレインボーをみました。急いで「虹を見たかい?」を取り寄せて読みました…!眩しくて笑い無しでは読めません!地球のいろいろな祈りをミックスして(聞き分けて)いまも幸を分かち合う、素敵ですクローバー

少し前から泰安洋行、プロフェッサーロングヘアーをずうっと聞いてて、かつて、ボ・ガンボスには耳を育ててもらったなあーと感謝でいっぱいです。

さちほさん、あたたかな本をありがとうございますクローバー
 

ありがとう~~~!

 投稿者:ち~こ  投稿日:2011年 8月11日(木)23時22分29秒
  happy happy どんとバースデーは、大盛況のうちに終了いたしました!
岐阜トラベシアは、そのままどんとワールド!のべ400人のお客様がきてくださいました。

また、レポートなど、のせたいですね!来てくださったかたも、よろしくおねがいします!

 8/5さん、どうもありがとうございます。そうやってどんとの歌は次の世代にも。。。末永く生き続けていけますね。いつかpartyにもきてくださいね。すごいバイブレーションです!

kaimamaさん

 不思議なタイミングでハワイへいかれるのですね。どんとのspiritが、のこる場所でもあります。
 ぜひ<虹を見たかい?>を読んでいってほしいな~~?
 素晴らしき旅を!!
 
 

ありがとう~~~!

 投稿者:ち~こ  投稿日:2011年 8月11日(木)23時19分57秒
  happy happy どんとバースデーは、大盛況のうちに終了いたしました!
岐阜トラベシアは、そのままどんとワールド!のべ400人のお客様がきてくださいました。

また、レポートなど、のせたあいですね!来てくださったかたも、よろしくおねがいします!

 8/5さん、どうもありがとうございます。そうやってどんとの歌は次の世代にも。。。末永く生き続けていけますね。いつかpartyにもきてくださいね。すごいバイブレーションです!

kaimamaさん

 不思議なタイミングでハワイへいかれるのですね。どんとのspiritが、のこる場所でもあります。
 ぜひ<虹を見たかい?>を読んでいってほしな~~?
 素晴らしき旅を!!
 
 

どんとソロから

 投稿者:8/5  投稿日:2011年 8月 4日(木)21時16分14秒
  16年も経つんですね。

明日どんとの誕生日と思いだし子供達とどんとの歌を歌っていました。

どんとの「ごまの世界」のライナーノーツに書いてあるように、どんとの魂の歌は末永く生き続けていますね。
 

どんとはいつも突然、、、

 投稿者:kaimamaメール  投稿日:2011年 7月27日(水)14時12分49秒
  寝苦しい明け方、ふと口ずさんだのが
「骨だけになって~でもでもいつも好っき~♪山ほどの愛で~ごろごろいつも好っき~♪」
数年ぶり突然、口からでたのです。
そして何気なく検索したHP、どんとがハワイで亡くなったのは何となく知ってたけど、ヒロだったなんて!!!
実は来月10年ぶりの海外旅行、初の子連れ、それがハワイ島なんです、、、
初めてのハワイ、でもオアフの喧噪には興味なく、スケールの大きい大自然を子どもたちに見せてあげたい、と企画した旅行。
パスポートを申請した日に突然、思い出した歌に、不思議な運命を感じずにはいられません。
思わずいてもたってもいられず、初投稿します。

思えばどんとがこの世にいなくなって、私の心のどこかはポッカリ穴の空いたままです、、、
YMOの坂本龍一が大好きだった中学生のとき、偶然見たNHKのYMF、真っ赤な人民服姿に一目惚れしました。
居心地の悪い女子校に入学した私は、自分の個性を主張するように、ローザの学園祭ライブに通いました。
そして志望校ではない女子大へ、、、真っ赤なチャイナドレスに緑のタイツで、ボガンボスのライブに通う私に、
女子大生ブーム当時の旧友は白い目。。。
中野サンプラにも連続行ったけど、国立のリバプールでのライブでの手が届かんばかりの臨場感(実際触れました!)が大好きでした。

でも大手旅行代理店に勤めた後は、だんだんライブから遠のき、、、
気づいたら最後、野音の解散コンサートでした。
そして結婚後、ケーブルテレビ放送で知った、どんとの訃報。。。
出産、転職、子育て、、、ようやく余裕が出ての海外旅行が、どんとの愛したかの地だなんて!!!
どんとの見た風景、どんとのいた風景を、今度は私の愛する家族と巡ってきます。

今、無性にどんとに会いたい、この思いを共有出来る人と会いたい。
バースデーライブは岐阜、、、関東近郊での企画ないですか?
 

臆面もなく、一潮さんのこと。

 投稿者:伊藤一郎メール  投稿日:2011年 7月20日(水)22時43分0秒
  前略  どんとさんのhpなのに、高坂一潮さんのことだけで恐縮です。何卒しばしのご辛抱を宜しくお願いします。斉藤勝彦さん、お返事をありがとうございます。7月17日に、彼の行き着けのお店だったBODY(青森)に行きました。明け方までオーナーのリエちゃんと二人で話をしました。一潮さんとどんとさんとのCDコラボは何だったの?と聴いたら、CDをかけてくれて、この三味だよと、聞かせてもらいました。斉藤さんの言う通りでした。一潮さんに誘われて一・二度行ったことのあるお店です、いつも一潮さんはこの店ではどこに座っていたの?と尋ねたら、たまたま「あなたが今座っているところだ」という応えで、5・6人座るだけのカウンターの右から二番目でした。もしかして、あなた(伊藤)はシバさんとあったことがあるかもね、と言われました。(何も知らないでごめんなさい)です。
 今、原田芳雄氏が亡くなり、テレビで原田氏が歌う「プカプカ」を聴いて、あぁこれは西岡恭蔵さんの唄だよなぁと分かる程度には至っています。さて、ご存知でしたか? 青森市民図書館には、ボガンボスのCDが6・7枚、高田渡さんのものが2枚ほどあります。助かりますね。勉強しています。ところで、どんとさんに「魚ごっこ」という唄がありますが、一潮さんの「川に住む魚たちよ」と何かつながりがありますか? 私の考え過ぎだと思いますが、ちょっとだけ気になっています。 草々 伊藤一郎
 

一潮さんと、どんとの件

 投稿者:齋藤勝彦メール  投稿日:2011年 7月20日(水)00時16分5秒
   一潮さんのCD収録にどんとが参加したのは、伊豆での収録の、「川に住む魚達よ」という3枚目のアルバムだと思います。「朱色のふとん」という詩で、どんとは三線をひいています。

 一潮さんはどんとのことが大好きで、彼(どんと)が亡くなった後、「のっぽのどんと」と、いう詩を作っています。私も最近インターネットを通じて、ボガンボスのどんとを知ったばかりです。(結構はまってます)この二人が、いや、西岡恭三さん、高田渡さんも、もうこの世にいないという事が、非常に残念でたまりません・・・・・

 しかしながら、あの世で再会したこのやからが。酒を片手に歌っている姿が目に浮かびます。

 また~いつか会えるね、忘れられない日~々よ、会えるその日~まで、涙はとっておく~。

 へ~い、飲んべいの一潮・・・最高の夜だった・・・また会えるその日~まで・・・涙はとっておく~・・・涙はとっておく~・・・涙は~・・・・・・・・とって~お~く~。
 「ご冥福をお祈りいたします。」      大好きな一潮へ・・・・・かっちゃん。
    
 

一潮さんの件、追伸。

 投稿者:伊藤一郎メール  投稿日:2011年 7月13日(水)22時37分26秒
   どんとバースディー、楽しそうですね。新しい情報がありますので、お伝えします。高坂一潮さんの、CD収録の様子を追った地元(青森)の放送局があって、どのCDの時か分かりませんが、一度、どんとさんが収録に参加したという噂を聞いていましたから、とても興味深く思っています。確認できたら後日お知らせいたしますね。まずは、用件のみにて。草々 伊藤一郎  

どんとバースデイ2011☆

 投稿者:ち~こ  投稿日:2011年 7月10日(日)14時02分48秒
  今年のどんとのバースデイ祭りが、topに発表されました!

場所は、故郷の岐阜!どんとの世界そのままのサイケデリックで、かわいくて、おしゃれで、不思議なお店です!

そして、おいし~~い料理!

店長ののんちゃんが、去年の日比谷野音に参加したことから、この流れに。。。

どんと展やオープンマイク、オークションなど、盛り沢山の内容です!

みんな集まれ~~~♪

そして、ちなみに今日は、そのお店でラキタがライブです。

ただいま絶賛関西ツアー中です。こんなかんじで。。。



7月☆ラキタ夏の日の出ツアー♪



★7/10(日)岐阜@travessia 開場18:00 開演20:00 ¥1500- with/本村直美
Laquitan ラキタ
TEL:058-263-5557

★7/12(火)神戸@WYNTERLAND 開場18:30開演19:30 共演/天野SHO 前売り\2000- 当日\2500-(+1D)
TEL:078-252-8030

★7/15(金) 京都@捨得 開演19:00 ¥1500
TEL:075-841-1691

★7/16(土)大阪@南森町スパイスカフェバーてん 開演18:00 開場18:30 前売り\1500- 当日\2000-(+1D)with/ASAYAKE01 Maison de sistelia
TEL:06-7493-0638


★7/17(日) 彦根@ほっこりカフェ朴 開場18:30 開演19:00 \2000(ワンドリンク付)
護国神社の敷地内にある「ほっこりカフェ朴」
TEL:0749-22-0839
ワンマンだよ~!二部構成でたっぷり!!!

★7/18 和歌山@bagus 開演17:00(6組中6番目)\2000- この日は海の日イベント
なのでいろんな方が多数出演!!
TEL:073-444-2559

******

よろしければ、お越しください!
問い合わせは各店舗にお願いいたします^^
 

(無題)

 投稿者:ち~こ  投稿日:2011年 7月10日(日)13時53分17秒
  伊藤様

 すばらしい番組になりますこと、お祈りいたします!またご縁がめぐり、お会い出来る時も来るように思います。
いろいろな意味で,東北に意識が向かっております。
 

一潮さんのこと。

 投稿者:伊藤一郎メール  投稿日:2011年 7月 2日(土)22時47分24秒
   ち~こさん、ありがとうございます。今回の一潮さんの番組企画のことで、私もミュージシャンのみなさんの勉強をし始めました。最近、HPで初めてどんとさんのパフォーマンスを拝見しました。遅ればせながらです。青森ではどんとさんのような人を「もつけ(愛すべき変わり者)」といいます。青森にいらした時に、ぜひともお友達になりたかった人だなぁと思いました。地元で歌をやっている杉浦久さんから、たった今、色々とどんとさんの噂を聞きました。現在、シューだびよんの衆さんもバンドをやっています。私は、彼のお父さんの代から「だびよん劇場」に通っていました。
 八甲田山の城ヶ倉大橋から西岡恭蔵さんの遺骨の一部を散骨したと一潮さんから聞いています。その辺も含めて、ミュージシャンというコミュニティ世界の凄さを思います。一潮さんは5年間意識のないまま闘病していたのではなく、意識はあったと聞いています。新幹線「はやぶさ」のことも、大震災のことも知っていたはずです。私は地元でアマチュア演劇をやっています。アングラフォークが台頭してきた時期は、演劇世界と重なる時代の動きがあると思います。そんな感じで、番組はきちんと作るつもりです。宜しくお願いします。きょうも言葉足らずのまま、まずは。(青森にて)。
 

一潮さんのこと

 投稿者:ち~こ  投稿日:2011年 7月 2日(土)14時23分43秒
   一潮さんが天に召されました事、知りませんでした。伊藤様、お知らせありがとうございます。
どんととは、深い交流がありました。どんとは、一潮さんの<川に住む魚たち>(だったとおもいます)という唄が大好きで、青森で一緒にliveをしたり、家族で一潮さんのお宅にあそびにいったり、楽しい時を過ごしました。

どんとと一潮さんが交わした書簡などもあったように記憶していますが、今それがあるかどうかはわかりません。
どんととは、青森の<シューだびよん>というライブハウスで共演したとおもいます。
どんとと私がやっていた<海の幸>というバンドのドラマー井の浦英雄さんが、一潮さんとも最近まで交流があったとおもいます。なにかできるとこがありましたら、協力させてくださいませ。

 一潮さんのあたたかい人柄とすてきな唄を偲び、今CDジャケットを思い出しています。
きっと、今ごろは、どんととも一緒に唄っていることでしょうね♪
ご冥福をお祈りします。
 

高坂一潮さんのこと。

 投稿者:伊藤一郎メール  投稿日:2011年 7月 1日(金)22時35分21秒
   はじめまして。私は、3月末頃に亡くなった青森のミュージシャン高坂一潮さんの知人であります。彼は生前いつも、どんとさんの名を口にしていました。現在、私が嘱託として参加している青森ケーブルテレビで一潮さんの追悼番組を企画しています。2001年11月から02年の10月まで、青森市内近郊を歌で旅するコーナー「一潮のぶらり一人旅」を制作・同行しました。私自身はミュージシャンの世界はあまり知らないので、ご教示、および、関わりのあったみなさんの一潮さんのエピソードなどを教えていただければと思い投稿しました。一潮さんの自宅での鍋パーティーや地元行きつけのスナックなどで、彼が愛していた青森の若手ミュージシャンの意見をとりいれながら制作したいと思っています。ぜひ、ご協力のほどを。よろしくお願いします。(青森にて)  

玉城夏至祭~あがりてぃだぬ光を東北へ~

 投稿者:ち~こ  投稿日:2011年 6月 2日(木)10時20分3秒
  夏至に,東北のソーラー発電支援のためのeventをすることになりました!
太陽みたいだったどんとも、きっと応援してくれることでしょう1
もちろんこの日は、どんとの唄もうたわれます!
転送大歓迎で~す!どうぞよろしくお願い致します。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

太陽が、沖縄の始祖アマミコがつくったとされる玉城グスクの岩の門に入る夏至の日。
その朝日は、最もエネルギーが強く、また新しいサイクルの始まりでもあります。
 未曾有の災害に揺さぶられている日本も、今までのあり方を見直し、新しい夜明けを迎える時期にきています。太陽のエネルギーの最も強い夏至の沖縄から、太陽の光とともに、祈りと具体的な支援を東北へと、送りたいと思います。

<被災地ソーラー支援プロジェクト>

 福島県川内村で、山を切り開いて、山の恵み、川の水、ソーラー発電や自然エネルギーで暮らしてきた自然エネルギーアドバイザーの坂上さん。彼の一生をかけた<楽園>は、原子力事故による放射能で、すべてが水の泡に。。。

 すべてを失った坂上さんは、家族を連れ避難をよぎなくされますが、自らの経験を今こそ活かすべく震災被災者のための仮説住宅にソーラー発電を支援するプロジェクトを立ち上げました。彼を沖縄にまねき、原子力被害の現場の状況、そして自然エネルギーについての講演をして頂きます。
(ちなみにこの人は、もちろんどんとファンです。どんととも一緒に唄ってました!)

 あがりてぃーだ、をキイワードに夏至の頃の玉城から、この太陽の光、祈りの心を、東北の太陽発電に向けて送り、てぃーだぬ光で、沖縄と東北をつなげます。

 夏至当日の22日はそれぞれの祈り、翌日の23日には、ゆいんちホテルにて自然エネルギーや太陽発電についての講演、玉城にゆかりのある歴史的な講演、そして祈りの音楽や舞い、ひとつ太陽の元に集って、イヴェントを企画し、その収益と祈りを、東北へと届けます。
この日は、慰霊の日ですので、戦争や災害で亡くなった方々への祈りとともに、
いのちを最優先とした文明、地球、万物と調和した世界への具体的な一歩となる 集いと
いたします。

どうぞ、この日の本のよみがえりの時、心をひとつにして、ご協力をお願いいたします。


☆6月23日  午後4時~8時頃  開場3時30分

  場所  南城市佐敷 ユインチホテル南城 ゆいんちホール

☆ 参加協力費 2000円(経費を除いた全額を東北への支援に寄付)

☆ 福島からのオーガニック製品、講師、出演者の本、CDなどのブース出店あり


<プログラム>

☆玉城夏至祭~あがりてぃだぬ光☆



 <基調講演>

  4:00~5:00 <玉城の夏至と赤椀の世直し>
              古代史研究家/南城市市民大学講師 名護博


  5:15~6:30 <自然エネルギーで豊かに暮らす> ~福島の現場から~

       被災地ソーラー支援プロジェクト代表 坂上尚之 from 福島
       HP http://solarshien.web.fc2.com/index.html


  6:40~8;00 音と舞いによる<古代の心、あがりてぃだぬ光>

     舞い アマミ舞い創始者 花柳鶴寿賀  (この師匠は、去年の野音見に来てくださってます)

        アマノマイ  有志

     音楽 小嶋さちほ(ライア演奏)

======================================

☆ この支援イベントへの参加を含めた夏至の禊ぎworkも予定しています。

  そちらは、21~23まで、八角堂に宿泊し、舞い、聖地での禊ぎ、瞑想などで
体、心、魂を浄化、調整し、夏至の朝日の祈りを中心としたworkとなります。

ナヴィゲイター  花柳鶴寿賀(舞い)、小嶋さちほ(音、瞑想、禊ぎ)

 詳細:http://mixi.jp/view_event.pl?id=62628261&comment_count=0&comm_id=217035
 
 

ありがとうございます!

 投稿者:かんこメール  投稿日:2011年 5月13日(金)10時18分18秒
  ち~こさん、お返事ありがとうございます!!
はい、酒遊舘の酒樽には、どんとさんのサインもしっかり入ってます。
ラキタ君の情報ありがとございました!
さっそく、マイスペースへ行ってきました。
近江八幡へ来てくださる事を願ってます。

ありがとうございました!
 

みなさまへ

 投稿者:ち~こ  投稿日:2011年 4月27日(水)09時08分28秒
編集済
   今、日本が未曾有の出来事の渦中にあり、すべてが大きく動いています。この大きな災害、痛み、悲しみ、怒り。。。
どんとだったら、なんていうだろう。。。、どんとがいたら、どうしていただろう、と思ってみたりします。

 どんとの東北の仲間達も、たくさんいます。これから、長期的な視野で、ゆっくりできることをしていこう、とおもっています。のちのちここでも紹介させていただこうとおもっていますが。。。

メイちゃん、素晴らしい旅おめでとう!

石塚さん

 太陽の塔、楽しい演奏でしたね!どんととのsession,よく覚えています。

かんこさん

 ようこそ!どんとの世界へ。。。どんととも酒蔵いきましたね~!オーナーによろしくお伝えください。
ラキタくんは、my spaceで、連絡つくんじゃないでしょうか。。。
 

/29