新着順:112/572 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

虹を見ました

 投稿者:なおメール  投稿日:2014年11月16日(日)11時36分0秒
  通報
  今年も残すところ、あと一ヵ月半のみになりました。
私の住んでいる所は、すっかり冬です。

9月の初めに、親友のだんなさんをがんで亡くすという経験をしました。
夫婦ぐるみでお互いに遊びに行ったり来たり、一緒に旅行も行ったり、という仲だったので、彼の闘病と死というのは、私にとっても本当に悲しく、心痛むものでしたし、この世にひとり残された親友の深い悲しみや苦しみを前にして、ただただ呆然とするしかなく、そんな自分が不甲斐ないことといったらこの上ありませんでした。

そこで、これまで紐解くことのできなかった『虹を見たかい?』を、今さらながら読ませていただきました。
今までは、どんとさんはもうこの世にいないということをどこかで否定したかった自分がいて、『虹を・・』を読んでしまったら、その現実を目の前に突きつけられるようで、怖かったんだと思います。
しかし今回、親友のことがきっかけで、この迷いを晴らすヒントが探せるのでは・・と藁をも掴む思いで、本を手に取らせていただきました。

今は、読んで本当に良かったと思えます。
どんとさんの生前だけでなく、星となった今も続く、ち~こさんとお子さんたち、そして周りの方々の素敵な愛の物語が、そこにはありました。
そして、そんな愛に支えられつつ暗闇の底から徐々に上がってきて、終にち~こさんが「どんとは光になった」と感じられるまでの過程に、大きな希望を感じました。

この二ヶ月の間、悲しみに暮れる親友に対し、「大丈夫?」「今日の気分はどう?」といった馬鹿みたいにシンプルな言葉しかかけられず、「こんなんでいいのか?」と自問自答し続けてきましたが、これからも私なりの優しさをもって声をかけ続けていこう!という自信みたいなものができました。
そして今後折を見て、彼女にも『虹を・・』を勧めてみようと思っています。

どんとさんの周りに今もあふれる愛が、どんどんと音を立てて拡がっているのを感じ、心からありがとうという気持ちです。
来たる2015年には、どんと院必ず行きたいです。
お会いできる日まで皆さまお元気で、更なるご活躍期待しています。
 
》記事一覧表示

新着順:112/572 《前のページ | 次のページ》
/572